中高年の女性であれば昔のエステサロンなどの脱毛というと、針を使った脱毛などが多くとにかく痛みがあったというイメージを持っている人も少なくありません。また最近まででいえば男性のひげ脱毛でもレーザー機器では黒い色素に反応するので、ひげのような濃い毛にはかなりレーザー機器の光が反応して痛みになることも多かったようです。そんな痛みを軽減した最新の脱毛マシンがメディオスターで、今までの脱毛マシンには冷却装置というのがなかったので光熱がそのまま皮膚に痛みとして伝わっていました。メディオスターには今までなかった冷却装置が付いており、マイナス30度の冷却をしたままで施術をしていくので痛みを感じることがありません。クリニックの脱毛は痛いという時代は終わり、痛みに弱い人でも安心して脱毛ができる時代になっています。

メディオスターはスピーディ

エステサロンそして美容クリニックでの脱毛には時間がかかる上に費用もかかるとされ、今のような忙しい毎日を送っている人にとってはそんな脱毛だけに時間はかけてられないとなるでしょう。美容クリニックで話題のメディオスターという米国の安全基準をクリアしているマシンは、安全に痛みもなく施術できることと更にうれしいのがスピーディであることになります。このメディオスターは1秒間に2回の照射をするシステムなので、短時間での脱毛というのができる優れたマシンであることがわかります。何とわきの下の脱毛であれば両方の施術をしてもたった5分で終わるのだそうで。これを数回繰り返すことでバルジ領域を破壊できますので、永久に無駄毛が生えてこないようにすることができます。男性そして女性また年齢にも関係なくどんな生活スタイルでもできる脱毛マシンです。

オーダーメイド脱毛できるメディオスター

その人に合ったサービスをするオーダーメイドというと、スーツや靴といったファッションのイメージがありますが美容業界のコースにも増えています。美容業界ではエステサロンや美容クリニックがありますが、そこではその人に合った美顔や脱毛そして痩身コースができるオーダーメイドがあります。永久脱毛ができる美容クリニックでも、最新機器であるメディオスターを使いながらオーダーメイド脱毛のコースができます。メディオスターはアトピーや皮膚が弱い人そして色素沈着をしていてもできる脱毛器で、美容クリニックではレーザー脱毛士の資格を持つスタッフが施術をしてくれます。皮膚や毛の質にあわせてメディオスターの機器を操作しながら施術をしますので、今まで他のエステサロンや美容クリニックで効果がなかった人や不満だった人に最適な脱毛器といえます。